MENU

栃木ブレックス

大会への抱負

3次ラウンドでは、日本代表 #10 竹内公輔が不在の穴をチーム全員で補い、ファイナルラウンド進出の切符を掴んだ。ファイナルラウンド初戦の相手は、昨年の天皇杯ベスト8で対戦し、敗れた千葉ジェッツ。チーム初の天皇杯優勝に向け、キャプテン#0 田臥勇太を中心にチーム一丸となり、昨年の天皇杯覇者に挑む。

プレイヤー

No. 氏名 身長 出身校
0 田臥 勇太 173 ブリガムヤング大学ハワイ校
3 前村 雄大 176 東海大学
4 ジェフ・ギブズ 188 オターバイン大学
9 遠藤 祐亮 185 大東文化大学
10 竹内 公輔 206 慶應義塾大学
13 セドリック・ボーズマン 198 カリフォルニア大学ロサンゼルス校
18 鵤 誠司 185 青山学院大学
24 渡邉 裕規 180 青山学院大学
30 山崎 稜 185 タコマ・コミュニティ大学
31 喜多川 修平 185 専修大学
32 ライアン・ロシター 206 シエナ大学
46 生原 秀将 180 筑波大学
91 落合 知也 192 法政大学

スタッフ

氏名
ヘッドコーチ 安齋 竜三
アシスタントコーチ 勝久 マイケル
ストレングス&コンディショニングコーチ 畝挟 孝洋
トレーナー 山口 尊久
トレーナー 松山 のぞみ
通訳兼チームマネージャー 加藤 敏章
アシスタントマネージャー 武田 有人
チームドクター 塩谷 操
page top